尼崎にお住いの方の畳替えをしました

公式ホームページへ お問い合わせはこちら

尼崎にお住いの方の畳替えをしました

尼崎にお住いの方の畳替えをしました

2021/03/12

家を新しく建てたのが、阪神大震災のちょっと前ですので、住み始めてから20年以上経ちます。

すると畳は茶色くなってきます。

こうなってくるとお掃除をしてもきれいになった気がしないので、掃除もおろそかになってしまいます。

ということで当店に畳の表替えのご依頼をいただきました。

 

表替え前

茶色くに焼けしていて、いぐさの表面は切れてしまっています。こうなるといぐさの切れ端が衣服についたりします。また、畳が茶色と部屋も暗く感じますし、ゴミなども目立ちません。

表替え後

畳を表替えすると部屋が見違えるように明るくなります。またいぐさのいい香りがします。いぐさの香りにはリラックス効果があります。また、集中力を高める効果もあるので、お子様の勉強部屋にいかがでしょうか。

畳へりは茶色

畳のヘリは以前についていたものと同じの茶ベリです。無地は無地ならではの落ち着いたお部屋になります。

 

尼崎、伊丹、西宮、宝塚、川西で畳が傷んできたなあ、きれいにしたいなあとお考えの方はぜにご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。