タグ『大阪』のページ一覧

公式ホームページへ お問い合わせはこちら

タグ『大阪』のページ一覧

タグ『大阪』のページ一覧

page

伊丹市で畳の表替えをしました家を建ててから30年以上経って初めての表替えです。ジュータンを敷いているので気にならなかったのか、傷んだのでジュータンを敷いたので気にしていなかったのかはわかりま…

連日の雨でジメジメしています。太陽は出ていないのに気温は高く蒸し暑いです。家の中でもジメジメです。こんな時期はカビが気になります。カビは気温が高くて湿度が高いと発生しやすくなるので、この時…

家の方が最近はDIYが流行っているので、障子は材料をホームセンターで買ってきて自分で貼るという方も多くいるのではないでしょうか?DIYで住んでいる方が貼るのと一応プロが貼ったのでは見るとだ…

お客様からよく聞かれるのが、「畳の寿命って何年くらい?」といです。とっても難しい質問なんですが、答えとしては概ね10年と答えます。しかし、使っている材料や、部屋の陽当たり状況、部屋の使われ…

いつもは騒いでいる子どもがおとなしくしているのでスマホを見ていると、子どもがマジックで畳に落書きしている。小さいお子さんがいるとこんなことがあるのではないでしょうか。さて、畳にマジックで落…

宝塚にお住いの方でから畳の表替えをご依頼をいただきましたマンションで住み始めて15年くらい経ち、息子さんのお部屋にしていて、勉強机の椅子を動かすこところが傷んできました。畳のおもてが擦り切…

栗色×胡桃色ヘリなし畳は最近多くなっています。その中でも、天然のいぐさを使わないヘリなし畳が多いです。ヘリなし畳は1つの畳おもてを使っても互い違いに敷くことで違った色に見えるのですが、こうや…

畳おもてを選ぶのはいぐさを選ぶことにもなるのですが、いぐさにも品種があるのはご存知でしょうか。種類は多くはないですが、品種によって特徴があります。一番多く生産されているのが、「ひのみどり」…

畳が傷んできたら新しくきれいににしたいものです。表面の畳おもて、いぐさでできているのを張り替えるのを表替えと言います。表替えをするときに気になるのがどんな畳おもてを選ぶのかです。畳おもての…

2階建ての家ですが、生活のメインは1階なので畳が傷んでくるととても気になります。日焼けして茶色くなった畳を見ていると早くきれいにしたいと思ってきます。前回は赤いヘリでした。しっかり日焼けして…

桜の開花の便りが聞こえてきて、順調に暖かくなってきているので桜の満開も近づいてきています。太陽の光も明るくなってきたように気もします。すると外へ出て活動的になってきます。動きたくなるのは人…

和室には畳が敷いているありますが、畳の色が茶色くなってきています。新しくしたいけど、いつもの畳でなくヘリのない畳にしたいけどなと思っています。さて、どんな畳にしたいと思いますか。ヘリなし畳…

春が近づいてくると、太陽の光が強くなってきます。冬に比べると明るいようにも感じます。そうすると、畳が傷んでいるのが気になってきませんか?畳を長いこと敷き込んでいると日に焼けて茶色くなってき…

十三に新しくオープンする居酒屋「鷹やん」の畳を入れました。新しいお店の畳を入れることができるのはとっても嬉しいことです。お店の奥にある座敷の畳です。大きさとしては8帖くらいなのですが、壁が斜…

十三の居酒屋が新しくオープンします。その一室が畳敷きの広間があります。そこにヘリなしの畳を入れることになりました。しかし、部屋が斜めにカットされているので、畳を斜めに作らないといけません。…

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。