マジックで畳を汚してしまったときの落とし方

公式ホームページへ お問い合わせはこちら

マジックで畳を汚してしまったときの落とし方

マジックで畳を汚してしまったときの落とし方

2021/06/12

いつもは騒いでいる子どもがおとなしくしているのでスマホを見ていると、子どもがマジックで畳に落書きしている。

小さいお子さんがいるとこんなことがあるのではないでしょうか。

さて、畳にマジックで落書きをしてしまったら落とし方はあるのでしょうか。

試したいと思います。

 

 

油性マジックと水性マジック

マジックといってもいろいろあると思いますので、油性マジックと水性マジックの2種類を用意してみました。

畳に2種類のマジックで書いてみました

文房具売り場でボールペンの試しが気のところをみるとみんながこんなのを書いてます。

なんで、くるっとしてしまうのでしょうね。

これでマジックが消せるのか試してみます。

 

除光液

マジックの落書きを消すには除光液がいいとあるので。ドラックストアで買ってきました。

手軽に手に入れることができるので除光液を選びました。

マニキュアの除光液ですので、女性の方なら持っている持っているかもしれませんよね。

さて、どうなるのでしょうか。

油性マジック

除光液をウエスにたっぷり染み込ませて拭いてみました。

始めはトントンと叩いていたのですが、あまりにも変化がないのでちょっと擦ってしまいました。

どうでしょうか?

あんまり落ちてないですね。

水性マジック

油性マジックと同じように、除光液をウエスにたっぷり染み込ませんてトントンと叩いて落書きを消していきます。

どうでしょうか?

水性マジックはかなり落ちているのではないでしょうか。

 

結果

除光液で落書きを消してみると

結果を見ていかがでしょうか。

水性のマジックの落書きはだいぶ消すことができました。

しかし、油性のマジックはほとんど消えませんでした。

ということは、油性のマジックで畳に落書きをしまったときは諦めてください。

小さなお子様がいるご家庭は油性マジックは子どもの手の届かないところに置くか、水性のマジックだけにしておくのがいいですね。

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。